2010-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰宅しました

大阪から戻りました。

明日から8月。ここまでくると秋はどんどん急ぎ足でこちらへ来るので
気を引き締めつつ、休みはしっかり充電しつつ
オンオフのメリハリをつけて暑い時期の制作に励もう。
スポンサーサイト

米粒を

留守中にもご飯を切らさぬようにしておこうと
きのうと今日連続で飯炊き。

1升のお米を紙の上に広げて
虫食いやゴミや未熟米などを丹念にチェックして
見つけたら取り除いていく。

かつてこんなにお米の1粒1粒に注目した事があっただろうか?(いや、なかった)

ハンドピッキングする珈琲屋さんみたいな感覚か。
自分の仕事でいえば布を織り上げ縮絨させる前に
目飛びがないか、ワラゴミなどが残っていないか
丹念に布をみていくあの工程に近い。

自分でも意外だけど面倒くさく感じないのです。
むしろお米に集中しているのが心地よいというかいい気分転換になります。
終わった後のお米はなんとなく全体がスッキリと整っているように見える。

2升の保温ジャーにたっぷり入ったご飯をみる満足感。

酵素玄米生活、今日で6日目。
3日坊主ラインはクリアした。

朝だ

おはようございます。

今日は久しぶりに雨のスタート
梅雨時なら「またか・・・」とブルーになりますが
このところずっとお天気続きだったので
しっとりといい感じです。

昨夜、寝る前に書いた記事を朝読んだら
私、何を書きたかったのだろうかと(笑)
タイトルと内容も全然繋がっていないのでポイしました。

7月最後の制作日。
明日から数日帰省するのでブログもしばらくお休みします。
考えてみたら5月から更新頻度がかつてなくずっと高かったですね
いつも読みに来てくださってありがとうございます。
たまにメールで感想をいただけたりするのがまた楽しいのです。

今日も良い1日になりますように
皆様も良い1日をお過ごしください。

満月の夜

20100726.jpg
今日は満月。

毎日暑いけれども梅雨時の不快な毎日に比べれば
暑い方が全然いいわい!と思えるようになりました(なんという心境の変化)
そしてクーラーを殆ど使わなくなってからほんとに夏バテしなくなりました。
(まだ8月がまるまる残ってますが)

作業の合間合間に赤峰さんの本を読み返しては
糸を紡ぐ一日でした。
きのうの音速光速に対抗して紡ぐ速さを「紡速」として考えると
あまりの遅さにカメも呆れてウサギのように昼寝を始めると思う。

ご飯は炊きそびれた。

ただいま10時23分。
起きているのはもう限界。梅酒飲んでコロリと寝ます。
おやすみなさい

雷と夕立

夕方、チワ子が急にぶるぶると震えて私にひっついてくるので
何が怖いのかなと思いきやその10分後ぐらいから
それはそれは豪快な雷が鳴りだしました。
アルフの腹時計の次はチワ子の雷予知です。
どうしてわかるんだろう?
雨が降る前なら空気の感じで私もわかるけれど
雷は全くわからないのでチワ子に聞きたいです。

ピカーっと光ってはその数秒後に音がバリバリドッドーン。
大体3秒から5秒ぐらいの時間差。光が断然速い。

後で調べてみたら音速は1秒間に340mで
光速はその88万倍、1秒で地球7周半という速さは想像できません。

雷の後に雨がザッと降ってやんだ後、窓から入ってくる風が
クーラーみたいに涼しくて一気に快適になりました。
(ちなみにクーラーのリモコンではかったら日中は作業部屋が34度でした)
20100725.jpg

Read More »

セミとアルフの体内時計・ニンジンの奇跡

20100724.jpg
台所の扇風機の前で涼んでいるクロ。

本当に不思議なんですがセミは毎朝きっかり5時から鳴き始めます。

アルフは朝ごはんを食べた時間からきっかり12時間後にご飯の催促に来ます。
(今朝は4時・・・)

うちの壁時計よりも遥かに狂いがない体内時計にただただ感心。

朝と夕方犬にも酵素玄米をあげてみたら
みんないつものドライフードより食い付きがよく全く抵抗なしでした。
食に一番執着のないチワワのがおが食べ終わった器を
いつまでも舐めているのにはビックリ。
猫のクロとメイにもかつお節とお水を少し混ぜてあげてみたら
クロは食べました。メイは嫌だったみたい。

なので1升炊いても減りが早くて嬉しいです。
2日目はどんどん色が濃くなってお赤飯のようです。
しばらくみんなで人体実験して観察を楽しんでみます。

アルフのおかげで4時起きできた私は早朝読書。
無農薬無化学肥料の循環農法をされているお百姓さん
赤峰勝人さんの著書「ニンジンの奇跡」を読んでいたら
めちゃくちゃ面白かったです!
植物と土の関係から宇宙全体の循環の仕組みの壮大な物語。
大げさでなくてどの話もストンと違和感なく理解できるのです。
あちこち抜粋して紹介したい所だらけです。

大分の方なので機会をみつけて赤峰さんの畑を見に行ってみたい!

全ての草にはその土に生えてきた意味があるんだそうで
そこの土が不足している栄養分を補う為にそれが生えているというくだりは
鳥肌が立つぐらい読んでいてドキドキしました。

なのでそこに生えている草はそこに戻してやっていれば
土がどんどん豊かになっていくんだそうです。
私はいつも移動させていたけれど試しにやってみます。
自然の仕組みを理解して素直に従えば
自然は計り知れないものを与えてくれるんだ・・・そんな幸せな気持ちになれました。

ああ、、、感想をいえばキリがないぐらい響く言葉に
溢れている本でした。

作ってみました。始めました。

今織っている椅子敷きの写真を撮ったものの、
あまりにも「暖かそう」なのでアップを断念します(笑;)


・・・・

小河さんと電話で喋ったその日に早速材料を買いに行って晩に肉を下ゆでして
翌朝からコトコトとラフテーを作りました。
泡盛は写真のものが唯一スーパーのお酒コーナーにありました(初めて買った)
お味はやはり年季の入った小河さんのラフテーに比べるとビギナーな感じですが
なかなかいけました。ちょっと醤油が多かったかな。
見た目をもっとあっさり色で煮込みたかった・・・
あの味を再現できるようまた作ってみます。
あっという間に完食。
20100723.jpg
酒瓶の横にあるのはカモミール入りの緑茶です。
通っている歯医者さんの上にある空豆さんという乾物を扱っている
カフェで買って水出しにしたものです。
緑茶は身体を冷やすので普段はめったに飲まないのですが
さすがにこの暑さをクーラー無しで過ごしているので
さっぱりした緑茶が本当に美味しくて身体に沁み渡ります。

そして、本日到着したての道具と材料で初めて炊いた酵素玄米。
何日も本当に悩んだ挙句、やってみようと決めてへそくりを投入しました。

写真は1升炊いた小豆玄米をジャーに移し替えた所。
あとは1日1回かき混ぜるだけ。3日目ぐらいからが食べ頃になるそうです。
炊きたてを食べた感想は「普通に美味しい」です
消化が良いとの事なので明日からうちの犬達にも食べさせます。
みんな一緒に誰1人欠ける事なく元気にこの夏を乗り越えたいのです。

8月に佐賀でまた講習会があるようなので
今度は炊き方の手順をもっと真剣にみてきます。

Read More »

忠犬

20100722.jpg
扇風機をかけていても、ぬるい空気をかき回しているだけのような毎日。
そんな暑さの中、織る手を休めてふと傍らを見ると
忠犬度NO1のつむぎが椅子からずり落ちた敷物をほじほじっと寄せ集めて
ちゃんと使ってくれているではありませんか。

ただでさえ長毛で暑いだろうになんて飼い主思いなんでしょう。
だけど心なしか、いえ、明らかに目がウツロ・・・
つむちゃん、私を喜ばそうと思ってムリしてるんじゃない?(--;

湿度が低ければウールは夏でも使っていて暑苦しさはありません
(色や質感によって見た目での涼感は程遠いですが・・・)
空調の効いた部屋であればサラリと気持ちいいと思います。

私はこの過酷な部屋の暑さでも椅子敷きを敷いて糸を紡いでますけれど
お尻が暑過ぎ!という事はないのでたぶんつむぎも同じだとは思うのですが・・・
傍目にはとても暑苦しく感じるものだとわかった本日でしたf^_^',

たっぷり喋る。

うだるような暑さの中、相変わらず椅子敷きを織っています。
ひたすら淡々と。でも随分遅れています。
長距離ランナーのような気分。

午後、埼玉に住む染織の小河幸代さんから電話。
本、食、生活、制作・・・ひと通り気になっていた事を聞いたり聞かれたりしつつ
たっぷり喋れて大満足。
今年埼玉のお家へ遊びに行った時にごちそうになってすごく美味しかった
沖縄料理のラフテーのレシピを伝授していただきました。
作ってみるのが楽しみです。
暑さでモウロウとしていた頭が楽しいおしゃべりで少ししゃっきりしました。
ありがとうございました!



Read More »

がらくた市・なな

20100717c.jpg


20100717.jpg

Read More »

湿気とダンゴムシ

雨がやっとやみました!
九州の大雨の様子を心配してメールをくださった皆様、
ありがとうございました。

年々雨の降り方がひどくなっています。
熱帯雨林気候と言っても過言ではないぐらい。

湿気が高いと我が家に侵入してくるのがダンゴムシです。
玄関は言うまでもなく、お風呂場、台所、とにかく家のあちこちに
いつのまにかコロコロと・・・
何も悪さをするわけでなく、それなら何の為に家まであがってくるのか
ダンゴムシに聞いてみたい気持ちでいっぱいです。

ひっくり返れば起き上がれないので
仰向けになって死んでいます。
せっかく丸まれるんだから
丸まって転がって元に戻ればいいのにと思うんですが
丸まるのはあくまでも敵から身を守る時だけと
頑固に決めているみたいです。

憎めないんだけど迷惑な虫です。

ウィキのダンゴムシ情報によると
非常食として加熱すれば食べられるとありました。
ポップコーンみたいにはじけたら食べ頃らしいです。
味付けに塩があるといいですね
いざという時の為に覚えておきましょう。

鉛筆の色・アンチョビ

20100715.jpg
今日は40cmを。
35cmは再び整経してまた機かけです。

HBと2Bの鉛筆で塗り絵をしているようなきれいなグレーです。
特筆すべきは白いウールの部分。コリデールの紡績糸なんですが
石田さんの所でみて、これは手紡ぎ糸と絶対相性がいいと思いました。
思わず糸をほぐして作りをみてしまいました。
なんでこんな風にしようと思ったのかな?制作者の意図を
想像してみるのも面白いです。
良い買い物でした・・・がしかし再入荷の予定なし!これまた一期一会です。

紡績糸を探しだした時、最初は
直球でラグ向きの糸を購入していたのですが
そうでない糸の方が私の敷物にはしっくりくるとわかってきました。

Read More »

先延ばしにしている事

20100713.jpg
よー降るなぁというぐらいよく降っています。
よーふるよーふる♪ヨーロレッイッヒー♪←お馴染みのあのメロディーで。

Read More »

鳩尾と書いて

みぞおち

ある人とのやりとりでみぞおちがカチカチだったという話になり。
こんな漢字だったとは露知らず。

クロスの始まり・ギャベ

20100712.jpg

今日からクロスの始まりです。

ギャベという映画、うっかり間違えてビデオテープを購入してしまいどうしたものかと
思っていたら、友人がDVDに落としてくれて無事観る事ができました。
カシュガイ族に会いに行ってみたくなります。

Read More »

きのうから激しい雨、今日は嵐のような風が吹き荒れています。

そんな中、きのうの夕方はまたもや友人に夫婦ごと誘われて
WAMさんでディナーをいただいてきました。
酵素玄米を食べながらやっぱり美味しいなぁと。
ヤギは玄米を炊けば玄米も普通に食べるので
これもそんなに抵抗はないだろうと思いつつ感想は聞いていません。
噛む事を意識しなくても消化が良いという点も
ポイント高いのです。

Read More »

雑念

糸紡ぎに終始して日が暮れていきました。
糸を紡ぎながら頭の中は雑念だらけの1日でした。いかんいかん。

Read More »

酵素玄米

今日はまたお天気がよくて嬉しい1日でした。
朝起きて、掃除をして布団を外に干して(やっと干せたー)
友人に誘ってもらってWAMさんでの長岡式酵素玄米
講習会に行ってきました。

小豆玄米ご飯を炊くのに茶道、華道といった「酵素玄米道」とでも言いたくなるような手順
(作法と言いたいぐらい)
にのっとるやり方は、自己流を介入させない完全なる「型」の世界でした。

もともとWAMさんで食べたこの酵素玄米が本当に美味しくて
この目で是非その作り方をみたかったのでした。

代表の新井先生が色々と興味深いお話をされて
その後に息子さんによる実演がありました。

長岡式仕様の一升炊きヘイワの圧力なべや、2升用の保温ジャー、ざるにボウルにコップ,
お米やお塩、小豆その他モロモロフルセット
これらの専用の道具を一式そろえるのに初期投資8万切るぐらい。
明細もちゃんとリストになっていて、ぼったくりだとか
実は物販が目的でうさんくさいのでは?とは思いませんが
(いや、最初はそういう気持ちが多少ありましたが
お話を聞いて納得して消えたというのが正直な所)

しかし!

1升炊きの鍋は受け入れられるとしても
2升用の保温ジャーの大きさを見ると、我が家の狭い台所にこれを置くのか
、、、とさすがに腰がひけます。

5合炊きの鍋、1升のジャーが今後登場する事はないんでしょうか?
(これなら即決できるのになぁ)

酵素玄米は家でも食べられるようにしたいです。
ほんと、玄米の重さがなくって食べやすくて美味しいと思うのです。

しばらく悩んでみます。






ポーンポーン

20100707.jpg
巻き取りもいっぱいいっぱいになってくると
筬の打ちこみの音と感触が最初と違ってきます。

ポーン

ポーン

と弾むような感じでテニスをしているようです。

こちらは久しぶりのお天気で
数週間ぶりに外に洗濯物が干せました。
1日中窓を全開にして新鮮な空気を家の中にいれて
生き返った気分です。

七夕、、、漢字をじっとみているとこれでたなばたと読むのが
不思議になってきますね。


久しぶりに

昨夜は偏頭痛でダウンしてしまいました。
それでも以前は月1ぐらいであった事が
今は半年に1回ぐらいと本当に激減したので
たいした事はないのです。
とにかく、頭痛を起こしそうな嫌な感じがしてきたら
ご飯を食べずに真っ暗にして寝る事にしています。

それでも今日もまだなんとなく頭痛の余韻をひきずっていて
どんよりしていたのですが
重い腰をあげて歯医者さんへ行ってました。
去年の秋に奥歯の詰め物がとれてしまい
半年以上放置(歯医者さん嫌いだから、、、)していましたが
やっと行く決心がつきました。

ついでに虫歯など色々とチェックしてもらうのに
レントゲンで口の中にパッドをいれられるのが
辛くて、オエッと涙目になっていたのでありました。

皆様も体調にはお気をつけください。
明日も良い1日になりますように。



機の向き

20100703a.jpg
今日は40cmを織っています。
天秤機に35cm、ろくろ式に40cmのたて糸をかけています。
手持ちの整経台は最長13,5mまでしかできないので
20mぐらいできるのを作ろうと思うばかりで、、、いけませんね。

機の向きを背中合わせにして間に椅子を置けば1脚で済むので
あまり広くない作業部屋では今のところこの置き方で落ち着いています。

Read More »

エンドレスな事

掃いても掃いても舞い落ちる葉や
刈っても刈ってもすぐに伸びてくる草
きれいにしてもすぐに元通り。
キリがないし、時間も無駄に思えて時々本当にうんざりするのですが
そのエンドレスっぷりが自然というものなのかと
今日も落ち葉掃除をしていたら突然ストンと腑に落ちました
そういうものかと思うと淡々と作業遂行できたのでした。
なんだろう、この感覚。
納得できたら面倒くさいという気持ちが消えたのが
自分で不思議だったのでここにメモ。

Read More »

予定は未定といいますが

予定をたてる時は自分の性格を見越して
直前にしわ寄せがいかぬよう、前半ピッチ上げ気味に
するのですが、既にちょっと無理が生じており見直し。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふじわらみどり

Author:ふじわらみどり
佐賀で毛織物制作の日々。

hp:てくてく堂
face book
twitter

カテゴリ

2012年活動予定 (2)
お知らせ (80)
制作つれづれ (254)
311以降の生活 (119)
生活 (110)
冷えとり健康法 (9)

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。