2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊の色いろいろ

20090429b.jpg
色の層が美しいです。

こういうラグを織ってみたいと思ったり
椅子地にできないものだろうかと思ったり。
スポンサーサイト

新しい機で

20090427.jpg
小物を織っているところです。
久しぶりのろくろ機、色々と活躍してくれそうです。

それにしても寒い日が続きます
着込んで着込んで首にはマフラーを巻いて防寒。

ラグ2枚

20090425.jpg
3月に織っていたラグ2枚を今週洗って乾かしました。
画像はその内の1枚です
イングリッシュレスターをメインに織りあげています。

今年は糸作りの時点から今までにしなかった組み合わせを考えてみたり
同じ2本どりでも単糸の引き揃えのみでなく双糸にしてから織りこんでいく事など
糸自身にもっと表情や躍動感を持たせたくて新しい事に取りくみながらのラグ作りです。

Read More »

作業部屋リフォーム

大機が1台我が家に仲間入りしたのを機に
狭くて日の射さない作業部屋をいよいよどうにかせねばという
状況になってしまった。
一番場所を取る大機2台を6畳程の空間にどう置くか・・・
いい機会なので壁の色も変えてしまおうとペンキ塗りもはじめてしまう
しばらく制作とリフォーム並行で快適な作業部屋にするべくがんばろ~

リンク切れを教えてくださった方へ


手を入れてみましたが今度は表示されますでしょうか?
私のパソコンからだとちゃんと表示されてしまうので
全く気付かずにおりました。
教えてくださってありがとうございました☆

古い紡毛機

20090412b.jpg
(画像クリックで全画面にすると拡大します)
今年は縁あってまた色んな道具と出合ってます。
この紡毛機もそんな1つ。
30~40年前ぐらいの国産の紡毛機。
日本緬羊協会が制作していたようですが
はずみ車は鉄製で元は何かの車輪のようだし
スコッチテンションにあたる部分はどうみてもトタン屋根をとめる釘のようだし
同じ年代の外国製のものと比べてもお世辞にもスマートとはいえない
無骨な造りなんですが味わい深くてとても親しみを感じます。
どんな人がこれで紡いでいたんだろうと思いを馳せてさらに親しみが。

20090412c.jpg

小さいローラー部分はスピードが出過ぎる時の
ブレーキがわりにこうやって糸にかけて使ってたんだそうです。
思わずふふっと笑ってしまいますよね

いつか私が今住んでる家とは別にこじんまりしたアトリエを
構えた時にこれを入口に置いて
来る人を迎えてもらおうと思うのでした。

5月の予定

気づけば来月の倉敷までもう1か月になっている!
今年はフィールドオブクラフト倉敷に初参加します。

車に荷物を積み込んで1人旅です。

初長距離運転です。

安全運転でのんびり行こう~

美味しいものを作る人たち

20090405.jpg
出不精の私にしては珍しく外出続きです。
そして人の行き来もなんだか増えてる。
日曜日は東京や九州で美味しいものを作っている人たちに
出会う機会があり、先日我が家に打ち合わせに来られていた
ヤギ家具のお客様からもおすすめですよと教えてもらっていた
三瀬の「くろもじ」というカフェにも行く事ができて
とても素敵な場面に遭遇したり時間を忘れるようなひと時を
過ごしてきました。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふじわらみどり

Author:ふじわらみどり
佐賀で毛織物制作の日々。

hp:てくてく堂
face book
twitter

カテゴリ

2012年活動予定 (2)
お知らせ (80)
制作つれづれ (254)
311以降の生活 (119)
生活 (110)
冷えとり健康法 (9)

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。