2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

循環する

akaminesan.jpg
土曜日に長崎の佐世保へ大分で循環農法をされているお百姓の赤峰勝人さんのお話を聴きに行ってきました。

赤峰さんの所へ3日断食をしに行った時の様子はこちらからどうぞ→

古希を迎えられたという赤峰さんは相変わらず威風堂々とそれでいて穏やかで
朗々と響き渡る落ち着いた口調が耳に心地よく
たっぷり3時間近くさまざまな話を聴かせてくれました。
ご一緒したまきちゃん先生も感想をブログに書かれていますので是非ご一読を→

写真の「ニンジンから宇宙へ」は初版から20年近く経ち
大幅に加筆訂正を加えられた改訂版です。

この本を今読んでいるのですが本当に良い本だと思います。
若杉ばあちゃんといい大事な自分の時間を割いてでも
私達に大事な事を伝えようとしてくれる方達の言葉に
もっと多くの人が耳を傾ける必要があるとひしひし感じています。

講演会も100~150名はいたでしょうか、でも年齢層が高くて
若い世代にこそこういう話を聴いてもらいたいと思いました。
2倍3倍もっともっと多くの人とわかちあいたい内容です。
というわけで今度からは微力ながら私も勝手にお知らせ係を務めようと思います!

赤峰さんのホームグラウンド大分では
月に一度問答塾が開かれています。
参加資格は赤峰さんの本を何か1冊でも読んでいる人。

詳細はこちらから→なずなの会

全てのいのちも日々のおこないも感情も宇宙の仕組みに沿ってグルグルと巡って
循環しているという事。
身体の中も外も全部グルグルと巡っているんですよね
これは冷えとりでも同じですよね、血と気の巡りを良くする事で
どんどん元気になっていく。
でも今はその巡りを澱ませ停滞させるような食べ物や事があまりに氾濫して
大事な直感や本能がマヒしちゃってる。
その澱みや停滞が心と身体の病気を引き起こすんですね。
私が健康を損ねたのもほんとその澱みだったと思います。

「塩を愛して砂糖を減らして」

この言葉にあなたは首をかしげますか?
それともわかるわかると頷きますか?

それがどうしてなのかもわかりやすくこの本に書かれています。


大きい巡り小さい巡りが無数に渦巻きあう中で私達は生きている。
無数にと書いたけど無数でもあり1つでもありますね。
なんかね、それを意識しだすと本当に面白くなってきます。
元気にもなるし、まっとうにもなる、色んな事が整ってくると思います。

改訂前のあとがきにこんな言葉がありましたので一部紹介します。

・・・・・・・・・・・

この本はあなたの手に取られ
繰り返し読まれ、頭の中で何度も検証され、
そしてある日ストンと心の中に落ちるでしょう。
その日からあなたの愛する心が始まります。
難しいことではありません。
ただ愛すればいい。たったそれだけのことです。
草木を愛し、太陽を愛し、大地を愛する。
それは自分自身を愛することにもつながります。
あなたが始めた愛する心も憎む心も、
どこかでなくなったりせずに宇宙を循環し、
やがてあなたのもとに帰ってきます。
あなたの心だけが、世界を変えられるのです。

ニンジンから宇宙へ・赤峰勝人さんの初版のあとがきより

・・・・・・・・・・・・・・・・

前にも書きましたがまずは自分を大事にして心と身体に余裕を作ること
次にその余裕で誰かの事を思い、いたわってあげる事ができれば
とても素敵な連鎖が生まれていきますね。

そうそう、赤峰さんこんな事もおっしゃってました。

女性は子宮と言う宇宙を内包しているのだから
直感を大事にして下さい。知識に邪魔をされないように。


ですって。昔から女の直感は鋭いと言いますものね。笑
直感磨いてしなやかに軽やかに行きましょう、生きましょう。
スポンサーサイト

快晴の日に

我が家の梅の花が2つ3つと咲き始めました。
しばらくお天気が続きそうで嬉しい。
毛布を洗って予約本を図書館に受け取りに行って
4冊ほど借りた池田晶子さんの著書から14歳からの哲学という本を
夕御飯の支度をしながら読み始めています。

先日の投稿を書いている時に
どうしてそうなったかという事を考える時に
その事の理由とされるものを自分の中から
すくいとってみましたがそれは何層にも重なっている
中の一部を抜き取って書いたという感じです。

物事によっては明快にこの理由が全てなんですと
言いきれる事もあるけれど
そうじゃない事もたくさんあります。
この気持ちの積み重なりみたいのを
イメージしていると最初は地層を思い浮かべましたが
それだとガチガチで下のものを抜き取るのが大変そうでちょっと違う、、、
と思いながら冷蔵庫にいれてるガラスびんにいれただしストックを
手にした時に沈殿しているオリが振動でゆらっと上に浮かんできて
あ、この感じ近いかも、、、と思ったのでした。

なんのこっちゃの話ですみません。

本人はいたって晴れやかな気持ちでいますのでご安心を!


作る食べる読む考える紡ぐ織る

最近の毎日をタイトルにしてみました。

先日、ある方からかつお節をいただいて
それで出汁をとって初日はおすましにしてみたら
すごく美味しくて料理上手になった気がしました。
その後、袋にあったお店の名前をネットで検索して
まとめ買いしてしまいました!

お菓子を作る時も小麦粉を変えてみたら
味がグンと美味しくなったし
そういう事にどこか実験くん的な
面白さを感じて私にしては結構まめまめしく台所に立つ日々です。
洗い物は相変わらず楽しいと思えないんだけどなー

酵素玄米も無理なく続いてます
大体4日ごとに1升炊く感じです。

それからヤギ父のおすすめで
湯たんぽ生活を始めたらこれが大変気持ちよくて
夕方になるとお鍋にお湯をいっぱい沸かしては
昔ながらのブリキ製の湯たんぽにお湯を注いで
自分たちの布団にそれぞれホイホイっと潜り込ませてあっためてます。
布団に入ってテレビを観ながら
足だけじゃなくて背中やお腹や太ももにもあてて
じんわりぬくもって寝ると朝起きた時になんか顔色が良いのです。
ヤギ父に感謝だなぁ。

本も図書館で借りては読みふけっています。
2007年に亡くなられた池田晶子さんの本を
読みはじめたらこの人の死生観にとても
惹きつけられるものがあり、えらく面白いと感じる自分がいます。
時間のある内に書かれたものを片っぱしから読んでみたいと思ってます。

こういう事も含めて本好きの友人とあれこれ話したいと思っていたら
今朝メールが届いていてシンクロニシティ。
読みながらおっ!、と嬉しくなるお知らせも。
今年の秋は見に行くぞーとひそかに決めました。



パソコンの

モニターがおかしくなってしまい、画面が真っ暗になると
強制終了しながらだましだまし使っていましたが
それもいよいよダメになってしまいました。
ハードディスクと一体型なので
モニターだけ交換というわけにもいかずで
こうなるとものすごく不便ですね、、、

今、ヤギのパソコンからアクセスしています。
メールはヤギのパソコンで受信できるようにしているので
いただいたメールは取りこぼしなく読ませていただいていますが
お返事が全然できておらずすみません!

Read More »

あけましておめでとうございます

遅ればせながらようやく今年のブログを初更新。

あけましておめでとうございます

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふじわらみどり

Author:ふじわらみどり
佐賀で毛織物制作の日々。

hp:てくてく堂
face book
twitter

カテゴリ

2012年活動予定 (2)
お知らせ (80)
制作つれづれ (254)
311以降の生活 (119)
生活 (110)
冷えとり健康法 (9)

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。