2016-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛余白さんにて

てくてく堂

久しぶりすぎてもう誰も覗く人はいないかもしれませんが
久しぶりにHPのお知らせを更新しました。
よかったら上のリンクよりご覧ください

私はおかげ様で楽しく元気に過ごしています。
布の活動はこれまでよりもマイペースになりそうですが
ゆっくりと織り続けていきます。

みなさまもお元気にお過ごしくださいませ
いつもありがとうございます◎
スポンサーサイト

フィールドオブクラフト倉敷直前

150514a.jpg
せっせと準備を進めています。
いつもながらに作品がかさばらなすぎる、、、
作品1に対して備品が9なもので大丈夫かと一瞬不安と虚しさに
毎回襲われます^^;

それから懺悔しなくては。
とある方達から「丸い椅子敷き」のリクエストを
いただき、

今度こそ作っていきますから!(キリっ)

と答えた記憶がうっすらあるのですが
嘘つきの狼少年になってしまいました。

ごめんなさい!

許してください!

ありがとう、愛してます、ムニャムニャムニャムニャ

あ、思わずポノっちゃった!笑

FOC倉敷でのワークショップについては
こちらをご覧ください

WSでの売上金は全て実行委員会にお渡しして
寄付金として使わせていただきますので
よろしくお願い致します。

それでは週末、倉敷でお会いしましょう!

週末はフィールドオブクラフト倉敷へ!

こんにちは。
佐賀は麦秋を迎え一年で一番気持ちいい季節になりました。
今週の土日はFOC倉敷に出展します。

今回は椅子敷きの他にマフラーや柔らかいお皿をイメージした麻のマット、
そして二面織りのポットマットと、今、自分が欲しくて使いたいものを
少しずつ展示してみます。
特にしましまマフラーはお気に入りなので是非ご覧くださいませ。
よこ縞、織っていてとても軽やかで楽しいのです!
あんまり楽しいので水面下で動き出しました。
お知らせできる日を楽しみに暗躍してみます(笑)

今年はワークショップも両日、随時行います。
そちらはまた別でご案内させていただきますので
一緒にコースター作りを楽しみましょう!^^

それでは少し作品プレビューをば(クリックで大きい画像が見られます)


しましまストール約34×160cm
ウール、アルパカ
kurasiki1.jpg

しましまストール約34×160cm
kurasiki2.jpg

しましまマフラー約26×130cm
kurasiki3.jpg


柔らかいお皿約15×25cm
kurasiki4.jpg

二面織りウールポットマット約14×15cm
kurasiki5.jpg

いかがですか?
この他にお馴染みの椅子敷きが並びます。

それから!フェイスブックに てくてく堂のページを作りました。
今後はこちらで発信していきますので
是非ブックマークしてくださいね。
フェイスブックに登録されている方はいいね!を押すと
のぞく手間が省けて便利です。

登録されていない方も普通にご覧いただけると思います。

今までより肩の力を抜いて軽やかになった
てくてく堂を今後とも変わらずよろしくお願い致します。

滋賀のギャラリーマンマミーアさんにてOKASHI TEN

20140430.jpg
4月も今日で終わりですね。
今日から始まった滋賀のギャラリーマンマミーアさんでの
お菓子展に参加させていただいています。

20140430b.jpg
織りでおやつマット、コースターを。
お菓子を包む為のハンカチや手ぬぐいを草木染めしたものを
合計約70点。


「おかしがわたしをしあわせなきもちにしてくれるのは
どうしてだろう。」


リーフレットには出展者がそれぞれのお菓子にまつわる
エピソードを寄せています。

今日から5月18日までの開催です。
新緑の美しい季節、美味しいお菓子と共に
楽しいひと時をおすごしください。



クラフトひつじ座さんよりお知らせ

またまたご無沙汰してしまいました。
こちらはもう葉桜になりかけています。
きのうからまた冷え込み温かさに慣れた身体は
気温差についていけない感じ!
毛布にくるまってキーを打っています。

胡桃庵さんでの椅子敷き展も無事に終了致しました。
店主の林田友香さん、訪れて下さった皆さまに心よりお礼申し上げます。

クラフトひつじ座主宰の石田さんも在店日にご友人と来て下さいました。
平日でしたのでじっくりとお話ができて嬉しかったです。

早良区にあるひつじ座さんは毎月末の土曜、日曜、月曜の3日間は
自宅兼ショップを開放して素材販売等をされるようになったそうです!
どちらかといえば玄人向けに本当にマニアックなスピナーご用達、という
雰囲気でしたのでこれならどなたでも行きやすいですね。
編み物、織物、フェルトをされる方はこの日を目指して是非訪れてみられては
いかがでしょうか?
本当に良質な原毛や糸が福岡で購入できるありがたい存在なのです。

石田さん、告知が遅くなってしまってすみません!
そのディープな知識をもっと私達が聞ける機会が
もっと増える事を願ってやみません。

明日から胡桃庵さんにて始まります

040220a.jpg
こんばんは。
こちらは今や月1更新となってしまいました、、、

おかげさまで元気に染め織りして暮らしております。

今日は糸島の胡桃庵さんに搬入へ行ってました。
明日から5日間、てくてく堂の椅子敷き展が始まります。

今回はこれまでのカラードウールに茜染めの原毛を加えて
1点1点織りあげました。
この茜という植物の持つパワーと椅子敷きの色彩の広がりを
感じていただきたいものとなりました。

他には茜染めの手ぬぐいも。

濃い色は日曜の在店時に持っていく予定です。
会期中はお天気もずっと良さそうです。皆さまにお会いできるのを楽しみにしております!
今後の予定はこちらから→■■■




おひさしぶりです!

140114b.jpg
皆さま、こちらはすっかりご無沙汰しております。
年明けてはや14日、明日は旧正月ですね。
もう一度おめでとうが言えます。笑
ああ勘違い、、、
15日は小正月ですね旧正月はまだ先でした!^^;

遅ればせながら今年もよろしくお願い致します。

ブログはすっかりご無沙汰しており、今は殆どフェイスブックで
閉鎖的かつオープンに日々を綴るようになっていますが
おかげさまで元気にやっております。

元気になりすぎて?笑、色々と新しい事を始めるべく
動いております。

久しぶりにてくてく堂のお知らせページも更新しましたので
またのぞいてみてくださいませ。

今年は新月の1日から仕事始めで茜で原毛を染めていました。
2月の胡桃庵さんでの展示ではナチュラルカラーと茜を組み合わせた
椅子敷きを制作しようと取り組み中です。

冷えとり健康法も相変わらず続いています。
もう日常なので続く続かない、という書き方は
しっくりこないのですが、
私にとっては本当に相性の良い健康法だったのでしょうね。

生みの親の進藤義晴先生はこれはただの健康法といより
正しい生き方なんだ、ときっぱりおっしゃっていますが

私的に言えば

正しい生き方に向かって歩み出せるひとつのツール

です。


靴下の重ね履きや半身浴はその為の取っ掛かりと言ってもいいかもしれません。
病気治しは気のもつれから、心治しから、というのは
色んな方が仰っていますが
私は冷えとりで初めてそれが腑に落ちました。
気持ちよく身体を温める内に自然と気づけるようになるのが
なんといっても最大の魅力ではないでしょうか。

心身共に元気でいられると好きな仕事も続けられるし
周りにも気を配る余裕ができます。
しんどい時は自分の事だけで精いっぱいでしたから
私はこの2年で本当に変わりました。

なのでこの冷えとりがもっと浸透するべく
ささやかながら活動していくつもりです。

これを読んでいるあなたがもし今しんどい渦中に
いるのなら「冷えとり健康法」「まきちゃん先生のブログ」を
検索してみてください。

ピン!とくる直感を大切に。

女の人は特に!

今年も素敵な一年にしましょう。
色んな場所で皆さまとお会いできますように☆



A‐miuのりんごのパウンドケーキ

ayumucake.jpg
岐阜で美味しいお菓子を作る友人小亀あゆむさんの新作、りんごのパウンドケーキ。
きのうは我が家に初訪問の友人と食べて幸せな気持ちになりました。

今朝は朝から贅沢にオットと食べて幸せな気持ちになっています。
切る時は厚めがいいです。笑

美味しい。ほんとに美味しいですこれ。
是非冬の定番にして下さい。

ずーっと前にあゆむさんからコーヒー豆を買う時に
遠い海の向こうでコーヒー豆を作ってくれる農園の人達の
事まで考えてそれを配慮した仕入れ先から購入している話を
聞いた事があります。
当時の私はまだまだそこまで考えていなかったので
とても感動して、それ以来モノを選ぶ時に見習うようにして
もう何年になるかな、、、
なかなか完璧にはできていないけれど
それでもそういうちょっとした積み重ねや思いが
また次の素敵な出会いに繋がっている気がして、、、

私の友人達にはそういう人が本当に多くて
恵まれています。これってとても幸せな事ですね!

iemon.jpg
ケーキに添えたのはお湯に我が家のレモンスライスを浮かべたもの。
わかる人にはわかる「あの方」のブログを拝見して真似してみました。笑

冷えとり勉強会を終えて

131117a.jpg
17日の冷えとり勉強会、大盛況のうちに終了致しました。
まき先生、バーグマンさん、えん企画さん、ご参加下さったみなさま、
本当にありがとうございました。

前回は定員20名でのんびりした雰囲気でしたが今回は約40人もの方が参加して下さり
店内はまき先生の話に耳を傾ける静かな熱気に包まれていました。

131117b.jpg
まき先生、毎回お会いするたびにパワーアップされています。
私はもう何回聴いてるかな?
本と一緒で勉強会もその時その時で感じ入る所が違いますし
何度も聴く事はとても大事だと思っています。
面白い事にその場にいるだけで
めんげんが促進されるのを私自身がもう何度も体感しています。
気功と同じで巡りがよくなっているんでしょうね。

なので今回参加して下さったみなさんも
1度しか参加していなくてご無沙汰な方も
都合があえば是非あちこちで開かれている勉強会に
気軽に参加してお話をよく聴いてみてください。
まき先生のブログにはいつも勉強会の情報が書かれていますよ^^

私は今回の勉強会中、

・頭痛、
・足の裏の汗が止まらない、
・右手親指にできていた小さいしこりをいじっていたら
 皮が剥けてなくなった。
・冷えが出てきた

、、、なんとまぁ色々!

足の裏は2日経った今日もまだ汗が出て靴下が湿っています。

これは気功の体験教室に行った時にやはり足の裏から
汗が3日間も出続けビックリした事があるのですが、その時と同じ感じです。

今年熊本へ通って勉強していた陰陽五行に照らしあわせると
今は冬で腎系の季節、手の平や足の裏の湿りは腎臓不調のサインでもあるらしいので
そこの毒だしが活性化されたのかもしれません。

勉強会翌日にはある方にチャクラの開き具合を見てもらったら
頭頂部のクラウンチャクラとサードアイの所のチャクラが
とても大きく開いていて誉められました。
というのも私はスピリチュアルな部分に関する
この部分が本当にいつも閉じっぱなしだったからです
可視化してくれているので自分でも見る事ができるのですが
毎回笑えるぐらいに閉じていました(笑)

しっかりグラウンディングできて現実的なのはいいけれど
もう少し精神性を高めていく事も大切だと言われていましたが
開こうと思って開けるものでもなく、笑
私の中ではそれはたぶん
他人本位な生き方を取り入れていくという事とリンクしているだろうと
思い、今年の春から意識して努めてきました。
それがこのタイミングで開くなんて面白すぎて!
まき先生、、、チャクラまで開いてくれてありがとう!笑


当日の様子は
詳細に綴って下さっている みささんのブログを是非ご覧ください

参加された皆さんとは参加申し込みから電話やメールでやり取りを
してきた方達ばかり。
初めての方は少し緊張した面持ちですが
お話を聴くほどにリラックスされていくのが
後ろから見ていてよくわかりました。
帰る時にはみなさん笑顔になっていて!

まき先生がよく言われる「みなさんが幸せになる為のお手伝い」
主宰をする事でそのまたお手伝いができた事を嬉しく思う瞬間でした。
今回はバーグマンさんにある椅子を
ありったけ用意していただきましたが
参加者の方も増えてくるとこの先はどうしたらいいのか
今はまだ真っ白でわかりません。
流れに任せてまた開催できればと思っています。

何かを継続する事で見えてくるものから気づきを得て
自分の糧にしていく所に本当の学びの楽しさがあると感じているのですが
私にとっては本業の毛織物制作と共に冷えとりも大事なひとつに
なりました。
続けていきますどこまでも!^^

お知らせ。あちらこちらへ。

いよいよ冬らしくなってきましたね。
お変わりありませんか?
グループ展も終わって今はあちらこちらへ納品しています。

画像はありませんが東京のヒナタノオトさんへ。
いつもありがとうございます。

obihiro.jpg
これは9月に納品したものですが久しぶりに巻き物のオーダーをいただき
ホームスパンのマフラーを織りました。
赤はインド茜と化学染料の赤でそれぞれに染めた糸を取り混ぜて織りました。
北海道、帯広のTREE OF LIFEさんへ。


131114d.jpg
こちらは京都の風土さんへ。化学染料で一番濃い青を染めて
後は白の原毛を混ぜてブルーの濃淡を作りだしました。
何色に染め分けなくてもミキシングでさまざまに色を生み出せる所は
糸から紡いでいる強みでしょうか。

131114e.jpg
愛知のツバメ舎さんへ。クロスブレッドの色味を活かして。他。


131114c.jpg
栃木の漆工房のお店くぼたさんへ。他。

この先はしばらくはオーダー制作に入ります。

また、各ギャラリー、ショップ様にカタログを置かせていただいて
定番椅子敷きのオーダーを承っていましたが
今シーズン以降しばらくお休みさせていただこうと思います。

先にお店の皆さまにお知らせしなくてはならない事ですが
順序が逆になってしまい申しわけありません。

今年はこの事についてずっと悶々と考えてきましたが
7年近く作り続け、作り慣れてきたもの(柄)から一旦完全に離れて距離を置き
新しいものを生み出していきたいと思っています。

また改めてお手紙でご連絡させていただきます。
勝手を言いましてすみません。
これまで本当にありがとうございました。
今後とも変わりなくおつきあいいただけましたら幸いです。

奥深い染織の道を私なりに突き進んでいくつもりです。
これからもよろしくお願い致します。。。ってなんだか
宣言みたいになっちゃいましたネ!笑

ガンバリマス。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ふじわらみどり

Author:ふじわらみどり
佐賀で毛織物制作の日々。

hp:てくてく堂
face book
twitter

カテゴリ

2012年活動予定 (2)
お知らせ (80)
制作つれづれ (254)
311以降の生活 (119)
生活 (110)
冷えとり健康法 (9)

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。